瀧れんたんのnotepad.exe

気ままに綴るメモ帳―自己中ブログ(SEO無視)

microSDXCカードが破損したのでフリーウェアの「USBメモリ復旧」(復旧天使)を試してみた

Androidタブレットに使用しているmicroSDXCカード(128GB)が突然破損してしまいました。

 

Windowsの「エクスプローラー」で開こうとしても、エラーメッセージが表示され、フォーマットを要求されます。

f:id:mernobi:20201228005321p:plain
f:id:mernobi:20201228005325p:plain
f:id:mernobi:20201228005614p:plain

そして、使用領域・空き領域ともに0バイトになっていました。

「ディスクの管理」を確認してみると、119.04GB(ギビバイトGiB)≒128GB(ギガバイト)と正しく表示されていました。

フォーマットを要求する理由はRAW 未フォーマットになっているからだと思います。(microSDXCカードの標準ファイルシステムは、exFAT

f:id:mernobi:20201227224258p:plain

一回目

f:id:mernobi:20201227224313p:plain

二回目

参考として、正常な状態も載せておきます。

f:id:mernobi:20201227224449p:plain


昨年2月にも別のmicroSDカードが破損しました。

この破損したmicroSDXCカードは昨年8月に購入したので、1年4ヶ月の寿命でした。

 

 

f:id:mernobi:20201227225632p:plain

※個人情報・プライバシー保護のため、スクリーンショットを一部編集しています。

128GBのmicroSDXCカードは、SanDiskTranscendでも約2,000円で購入することができます。(後悔)

駄目元で復旧ソフトを試してみることにしました。

その復旧ソフトの名は、USBメモリ復旧」。株式会社LIVEDATAの復旧天使シリーズです。

USBメモリ復旧」をインストールし、起動するとストレージ選択画面が表示されました。

f:id:mernobi:20201228013651p:plain

詳細スキャンを実行してみます。

f:id:mernobi:20201228013723p:plain

f:id:mernobi:20201228013856p:plain

詳細スキャンは、約2時間かかりました。

f:id:mernobi:20201228013900p:plain

「復旧したいファイルとフォルダを選択してください」と表示されているので、全て選択しました。

f:id:mernobi:20201228013853p:plain

保存も約2時間かかりました。

結果は、ほぼ成功!*1

f:id:mernobi:20201228022414p:plain

ファイル名や作成・更新日時も復旧・復元することができました。

救出が完了したので、micro SDXCカードをフォーマットしました。(念のためにクイックフォーマットではなく、通常のフォーマット)

 

f:id:mernobi:20201228023447p:plain
f:id:mernobi:20201228023500p:plain
クイックフォーマット後のmicroSDXCカード

最後までお読みいただきありがとうございました。

*1:ソースファイルを読み込むことができず、失敗したファイルもありました