瀧れんたんのnotepad.exe

気ままに綴るメモ帳―自己中ブログ(SEO無視)

クラウドソーシングサービス(在宅ワーク)の「シュフティ」を使ってみたけど……。

クラウドソーシングサービス(在宅ワーク)の「シュフティ」を使ってみた感想を書きます。

まず結論から

とても面倒

守秘義務があるので詳しいことは書けませんが、今回お試し採用された仕事の内容は淘宝商品を依頼主のネットショップに出品する作業でした。

  1. 淘宝の商品URLリストが送られてくる
  2. 商品の画像を全保存→正方形(1:1)にトリミング
  3. 商品名やサイズなどの商品説明を記入

 単純な作業で誰でもできる仕事ではありますが、一番面倒だったのは商品名。

キーワード集の中から単語を選び、最大文字数まで半角スペースありで羅列。

正直この方法(キーワード羅列)は一昔前のSEO対策であり現代では通用しません。

数件出品して向いてないなと思い、取引中止を依頼しました。

メルカリやラクマで自分の不要物を出品することは全く苦ではなく、むしろ楽しんでいるのですが、1商品単価◯円のような出品代行は単純すぎて逆に疲れますね……。

今度は、文章力を身に付けてライティング案件に応募してみようかなと思います。